キジムナーです。
会計事務所ですから会計事務所らしいブログを一つ。
発表されましたね、税制改正大綱
いつも挿入されているような気がするのですが、「抜本」というフレーズ。
枕詞でしょうか?
ふたを開けてみると「ばっぽん」ってなんでしょうかという中身。
税収の安定確保のためにも各種の税金の課税ベースを広げたい意図はわかるんですが…
各種団体からの圧力がみうけられる内容もちらほら。
以前と変わらずつぎはぎが目立ちます。
複雑になれば納税者側の立場に立つ我々の腕の見せどころではありますが、大綱はまだまだ案の段階。来年とはいわず今年こそは「抜本」改革期待していますよ!