こんにちは、テテです。
すっかり梅雨空、ジメジメとしたお天気が続きますが、
体調くずされておりませんか?

さて、6月は、上の子のお誕生日でした。
お誕生日のケーキというと、うちでは決まってこちらのケーキ。

cake

残念ながら、お店の名前を覚えてないのですが、
(ケーキを買うのは主人の役割なのです)
フルーツ屋さんのケーキです。

上の子は、上にのっているフルーツをたっぷり、
下の子はとにかくクリームをたっぷりたべます。

4人家族には少し大きいのですが、
1年に数回、ケーキを食べられる日なので、
子どもたちは大喜び。

まだまだ手がかかる年齢の子どもたちですが、
きっと、ケーキひとつを喜んで、一緒に食べる日も残り
多くはないんでしょうね。。。

とはいいつつも、日々、喧嘩したり、怒ったり、
平穏な日はないのですが、
何事もなく、大きくなってくれて有難い限りです。

年々、お誕生日が当たり前の日になりつつありますが、
きちんと感謝しなくてはいけませんね。

改めて思い直したのでした。