高級ホテルに完全に舞い上がっているゆるねこです(笑)。

革のカバーに包まれているのはリモコン様。
電話機は液晶タッチパネル式!

rimotel

棚の引出しを開けると陶器のケーキ皿やフォークが!
これはこのホテルのペストリーショップで買ってくるしかない!
夫婦して美味しいケーキに満足満足。うふふ。

あれ…?
私ってこの結婚式の為にダイエットしてなかったっけ?

そして夕食はホテルのラウンジへ。
ここは外国人の利用が多いホテルですが、料理も外国人サイズ。
かなりのボリュームで、水1滴入らないぐらいお腹がパンパンに。ひぇ。

苦しすぎて眠れないからと散歩に出る2人。
ダイエットはどこへ…??

皇居周辺ですから、散歩するところはたくさんあります。
数は少なかったですが、ランナーもいました。

そして部屋へ帰ってみると…。
ごみが片付けられ、氷とグラス、水がセットしてありました。

部屋から電話予約して、ホテルのレストランで食事してたから
不在の時間を把握できて、こういうサービスをしてくれたのかも。
これが「おもてなし」というものかしらと妙に感心。

もうこんな凄いホテルに泊まることもないだろうし、
まさに真夏の夜の夢。いい思い出になりました。

しかし…。元々減っていたデジカメのバッテリーが、ホテルの
部屋の写真をバシバシ撮った為、危機的状況に。
肝心の、翌日の結婚式の写真が少ししか撮れませんでした。反省。
姪よ、しょーもない叔母さんをゆるしてね。

それではまた